お知らせ

いつでも秀英体の資料が閲覧できる「秀英体・活版印刷デジタルライブラリー」を公開しました

お知らせ

2022年02月02日(水)

  • Twitter
  • Facebook

「秀英体」の開発に関わる歴史的資料がオンラインで閲覧できるデジタルアーカイブ「秀英体・活版印刷デジタルライブラリー」を2022年2月2日に公開いたしました。

このデジタルライブラリーは、誰でも無料で利用することができます。

archives.png

●秀英体・活版印刷デジタルライブラリー:https://archives.ichigaya-letterpress.jp/library/

みどころ

今回、公開する資料の中心は、「活字の原図」と「活字見本帳」です。

原図は、昭和20年代から40年代にかけて1文字ずつ手作業で描かれたもので、開発の過程で細かなデザイン修正が重ねられた様子を知ることができます。

大正から昭和にかけて発行された複数の活字見本帳は、当時の印刷所が備えていた漢字の字種・字形がわかるものや、文字だけでなく罫線や図案など多様な活字が掲載されたものがあります。


明朝初号活字見本帳

https://archives.ichigaya-letterpress.jp/library/items/2f951e2fbb07

企画展「秀英体111 秀英体ってどんな形?」でもご紹介している「秀英初号明朝」活字見本帳の復刻版を製作するにあたり撮影した高精細画像データ(8,000万画素)が、いつでもどこでも、ご覧いただけます。

明朝初号活字見本帳

一つ一つの活字を拡大して、ご覧いただけます。目指せ!秀英体マスター!

初号明朝「葉」

復刻見本帳 棚

「秀英初号明朝」活字見本帳の復刻版は、2階購買で販売しております(1650円/税込)。この機会に是非お買い求めください。

活版見本帖 Type Specimens(仮)

https://archives.ichigaya-letterpress.jp/library/items/196c01948e81

「しおり印刷体験」の栞で使用している図案など、さまざまな罫線や図案を掲載した見本帳です。「ポストカード制作体験」のスタンプもこの見本帳の図案から作成されています。

ネコ

楽しい図案や罫線がたくさん掲載されています。活字は明朝体やゴシック体、欧文書体も取り揃えてありボリューム満点の見本帳です。

タロウ

活版見本帖 Type Specimens(仮)

新型コロナ感染症対策のため、すべてのワークショップを中止しております。見学内容についてはコチラよりご確認ください。(2022/2/2(水)現在)


閲覧について

  • 詳しい閲覧方法はコチラよりご確認ください。
  • 端末によっては、正しく表示されない場合があります。快適にご利用いただくために、以下の環境でのご利用を推奨いたします。

    • Google Chrome、Microsoft Edge、Mozilla Firefox、Safariの各最新版

    • Internet Explorerは対応しておりません。

アクセス

市谷の杜 本と活字館

Ichigaya Letterpress Factory

162-8001
東京都新宿区市谷加賀町1-1-1
電話:03-6386-0555
開館時間:平日 11:30~20:00、土日祝 10:00~18:00
休館:月曜・火曜(祝日の場合は開館)
完全予約制、入場無料

交通アクセスについて詳しくはこちら

TOP